しわ、くすみ、くま ヒアルロン酸 ほうれい線・マリオネットライン ボトックス 顔のたるみ

皮膚科でヒアルロン酸&ボトックス注入 老け顔を一気に解決〜目元編〜

仕事や用事を済ませた帰りの電車の中、ふっと顔を上げた時に窓に映った顔が、自分が思っているのと違う・・とショックを受けたことはありませんか?

メイクをするとき、写真を撮るとき、私たちはとっておきのステキ顔をしています。でも、気を抜いた電車の中の顔が、実はリアルな自分なのです。

重いまぶたや目の下のクマ、口もとのたるみ、アゴの梅干しジワなどが、「老け顔」を作り上げています。

秋葉原スキンクリニックでは、そんな「老け顔」を改善する治療として、ヒアルロン酸&ボトックス注入をお勧めしております。

今回は、目元の治療について、詳しくお伝えしようと思います。

もくじ

ヒアルロン酸注入で目元を変える
笑いジワにはボトックス注入
実際の注入事例
まとめ
秋葉原スキンクリニックのヒアルロン酸治療について

ヒアルロン酸注入で目元を変える

ヒアルロン酸注入というと、ちょっと美容整形手術に近いイメージがある方もいると思います。

当クリニックではそのヒアルロン酸注入を、なんとリフトアップのために使います。

たるんだ皮膚を持ち上げて、ピン留めするようなイメージです。注入することで、たるんで下に下がった皮膚を元あった位置に戻します。

それでは実際に目元周りにヒアルロン酸を注入した症例を見ていきましょう。

まず下の写真をご覧ください。

hyaluronic_botox_memoto_01

この写真内の矢印の位置、眉の上とこめかみのあたりを、ご自分で実際に指を使って上に押し上げてみてください。

眉の上を押し上げるとまぶたが持ち上がり目が大きくなりませんか?
頬骨の外側を斜め後ろ上方に持ち上げると目の下のクマが減りませんか?
そしてほうれい線も薄くなります。

実際に指で皮膚を押し上げてみると、一気に老け顔が解消されるのがわかっていただけると思います。

当院で行うヒアルロン酸注入は、このように皮膚を持ち上げ皮膚を元あった位置に戻すイメージで行なっております。

この方法は、よりナチュラルに見え、ヒアルロン酸を注入しているにも関わらず、小顔に見えるという素敵な効果をもたらします。

次はしわを改善する、ボトックス注入についてお話します。

笑いジワにはボトックス注入

次に目尻の横にでるしわ(笑いじわ)を解決するボトックス注入のお話をしましょう。

年齢とともに笑いジワも多少はできるものです。

素敵に歳を重ねた女性が笑った時にできる目の横のシワはとても良いものだと感じます。

しかし「実年齢の割に笑いジワが多く気になる」「シワを気にして思いっきり笑えない」「人前で笑顔を作ることに抵抗を感じてしまう」などのお悩みを持つ方も実際に多数いらっしゃいます。

そんな悩みから解放されたい方に、当医院ではボトックス注入をお勧めしております。

ボトックス注入を簡単に説明しますと、シワを作ろうとする筋肉の収縮を注入により筋肉に届いた成分が緩めることで表情ジワを抑制し改善するお薬です。

この作用によって、目尻の横のしわを改善していきます。

それではいよいよ当院で行われた、実際の注入事例を見ていきましょう。

実際の注入事例

写真の方は、実際にヒアルロン酸注入とボトックス注入をしていただいた、40代前半の女性です。
 
まず目尻のシワ部分の治療前と後の写真を見ていただきましょう。

hyaluronic_botox_memoto_04
目尻はボトックスを注入しました。

笑うとできる過剰な横ジワがなくなっているのが分かります。

シワがあった部分が、内側からハリが出てきてふっくらしました。そして二重部分がシワシワだったのも改善しています。

ご本人も「笑う時の目の横のシワが気にならなくなった」とおっしゃっていました。

先ほどご説明した眉上、こめかみと頬骨の外側にヒアルロン酸を注入し、目尻にボトックス注入を行いました。
その施術前と施術後を撮った写真です。

全体的に肌のハリが出て、ツヤツヤと潤っていて、目の下も明るくなり、頬骨のあたりの立体感が出ました。

二重のシワシワとしていた部分が、ぷっくりキレイな二重になっていることがおわかりいただけると思います。

そして、少し目が大きく見えるのは、額にヒアルロン酸を注入したためで、まぶたが上に上がりやすくなっているためです。

どうでしょう、「老け顔」が改善されていませんか?

まとめ

当クリニックでは、写真でご覧いただいたような、「老け顔」の改善を行っております。

ヒアルロン酸注入とボトックス注入をより適切に用いて、皆様のお悩みを解決出来るよう施術を行っております。

今回ご紹介した内容にご興味ある方は、是非一度当クリニックにお問い合わせ下さい。

次回は、ほうれい線・マリオネットラインの改善のお話をします。

お楽しみに!

秋葉原スキンクリニックのヒアルロン酸治療について

当院のヒアルロン酸注入は最新のテクニックを習得するための研究・研修を重ねた医師が担当しています。いかにその方個人の魅力を引き出せるか、周囲に気づかれずに自然な若々しさを手に入れられるか、という点に注力して治療を行なっております。
当院では部位や目的、お悩みに合わせて複数のヒアルロン酸充填材の中からもっとも適したものを選択し、使用しています。

詳しくは「ヒアルロン酸注入」のページをお読みください>>>

料金について

ヒアルロン酸注入 1本 ¥80,000〜
院長指名料 +¥10,000
表面麻酔代 +¥5,000

秋葉原スキンクリニックのボトックス注入について

当院では強力に筋肉の動きを止めるのではなく、あくまで自然な範囲におさまるように注意して注射いたします。また使っている製剤も国内で唯一厚生労働省の承認を得ている信頼あるものですので、安心して治療を受けていただけます。治療時間が短く、手軽に行える、人気の治療です。

詳しくは「ボトックス注入」のページをお読みください>>>(https://www.akihabara-skin.com/treatment/botox/)

料金について
アラガン社ボトックスビスタ 目尻 \35,000

副作用・ダウンタイム
ヒアルロン酸、ボトックス治療は治療後の一時的な赤みや皮下出血のリスクがあります。皮下出血が出た場合、翌日よりコンシーラーで隠せますが、完全に皮下出血が吸収されるまでに1週間程度を要する可能性があります。

また、ヒアルロン酸注入による血流障害の副作用が報告されておりますが、注入部位の血管走行を考慮しながら、慎重に注入を行うことでリスクを減らすことが可能です。

ヒアルロン酸製剤のアレルギーは非常に稀であることから、当院では事前のアレルギーテストは行っておりません。



著者について

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

東京女子医科大学出身。東京女子医科大学病院、都内美容皮膚科クリニック勤務を経て、2007年4月に秋葉原スキンクリニックを開院。
(所属学会)
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本脱毛医学会理事
日本皮膚科学会・日本美容皮膚科学会・日本レーザー医学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本香粧品学会 所属
Allergan Medical Institute Jpan Trainer
Aケア協会アドバイザー