シミ・ソバカス 光老化 化粧品・内服薬

日焼け止めは飲む時代!! 国内生産の「飲む日焼け止め」ソルプロプリュスホワイトを 試してみました

Haruka
著者 Haruka

こんにちは、Harukaです。
秋葉原スキンクリニックに新しく入荷した「飲む日焼け止め」ソルプロプリュスホワイトを試してみたのでレビューいたします。

老化原因の80%は紫外線!

この美容ソムリエでも堀内院長が日焼け止めを塗ることの重要性、そしてそれが年中必要であることなどなど書いているので重複にもなるのですが、肌の老化に深く関係しているのはご存知の通り、紫外線です。

紫外線による肌の老化は「光老化」と呼ばれ、加齢による自然老化はたったの20% 、残りの老化は光老化が原因であると言われています。
つまり、光老化を阻止すれば大部分の老化原因を排除できるとも言えるのです。

しかし実際には3月でも9月並みの紫外線量が降り注ぎ、暑い夏は拭いても拭いても汗が吹き出て日焼け止めが取れて効果が落ちてしまったり、朝の慌しい時間帯、洗濯物を干そうと日焼け止めを塗る前にベランダに出てしまったり・・・。「私は気をつけているつもり。」でも、思いのほか紫外線を浴びてしまっているものです。

そこで、こんな不意の紫外線暴露が引き起こす光老化を内側から食い止めるのが「飲む日焼け止め」ソルプロプリュスホワイトです。

「飲む日焼け止め」ソルプロプリュスホワイトの特徴

この「飲む日焼け止め」ソルプロプリュスホワイト、調べてみるほどにその必要性が感じられる、とっても魅力的な商品です。

特徴1・話題のニュートロックスサン®︎配合

ニュートロックスサンはシトラス果実とローズマリー葉の抽出エキス末なのですが、驚くのはその効果。
臨床評価によると次の通りです。

  • 76.7%が肌の外観がよくなったと回答
  • 60.0%が肌が白くなったと回答
  • 80.0%が今までより肌にしっとり感が出たと回答
  • 60.0%がシワが減ったと回答

肌の紫外線に対する抵抗力も飲み続けることによって上がっていくとのこと。
このデータを見てしまうと、「ニュートロックスサン」が気になって気になって仕方がありません。
ちなみに、ソルプロプリュスホワイトにはニュートロックスサンが1粒につき125mg含まれています。

特徴2・肌の「糖化」に対抗するAGハーブMIX


最近、雑誌などでよく取り上げられている、お肌の「糖化」ってご存知でしょうか?
パンをトースターで焼くとこんがりと茶色くなりますよね。あれはパンの原料に含まれる糖質とたんぱく質が加熱された色なのですが、それと同じような事がお肌にも起きているというのです。

この食生活や紫外線などの影響で糖化が進むと

  • 肌がくすむ
  • シミができる
  • たるみ・しわが目立つ

などのように、肌へ悪影響を引き起こします。
ソルプロプリュスホワイトには、この恐ろしい糖化に対抗する作用を持つ4つのハーブ(ドクダミ、セイヨウサンザシ、カモミール、ブドウ葉)が含まれています。

抗糖化作用を持つ食物素材はいくつかあるのですが、ソルプロプリュスホワイトに含まれている、上記4つのハーブの効果は、第16回日本抗加齢医学会総会で「日本人女性の肌の褐色化や黄色化を抑えて血色を改善させる」と発表されたもの。肌の糖化に対抗するハーブであることがしっかりと確認されている成分です。

こちらはメーカーからいただいた症例画像で、ソルプロプリュスホワイトに含まれているのと同等量のAGハーブMIXを12週間摂取した女性です。

明らかにくすみが改善し、肌色が明るくなっています。

 私も、最近は体重コントロールと健康のためにビールをやめてワインにしたり、ご飯の代わりにお豆腐を食べたりと、糖質制限を実践しているのですが、やっぱりそれでも甘いものが食べたくなったり、ちょっとぐらいはいいかな。と麺類を食べたりして糖質を摂ってしまいます。
 ですので、肌の糖化に対抗するハーブが入っているというのはとっても気になるポイントです。

特徴3・国内生産で日本人に嬉しいカプセルサイズ

 私は特にこの「カプセルサイズ」に魅力を感じました。
すでに市場には飲む日焼け止めは別製品があるのですが、それに比べて小さく飲みやすいサイズになっています。


http://www.qualicaps.co.jp/capsule/medical/

すでに市場にある「飲む日焼け止め」のうち、海外製のものが#1のサイズ、そして類似する別製品が#2のサイズ、そしてソルプロプリュスホワイトは#3のサイズです。
 
実際に手にしてみると、この通り。
私が普段飲んでいるエンビロンのサプリも飲みやすい大きさですが、それよりもさらに小さいです。
毎日飲むものですから、続けやすいというのはとても重要です。

私は、粒の大きなサプリメント類がとても苦手で、海外製のものはピルカッターで切ったりして苦労しながら飲むこともあるのでこの大きさはとても嬉しいのです。
そして何と言っても安心の国内生産。
口に入れるものなので、安心して飲めるものがいいですよね。

ソルプロプリュスホワイトを実際に飲んでみました。

さて3月の終わりのある日、子どもと春スキーに出かけたのでその際、このソルプロプリュスホワイトを飲んでみました。

春スキーといえば気をつけないといけないのが日焼けです。
気温の割に案外強い紫外線が雪に反射し、上から下から紫外線が当たります。  
当然、ソルプロプリュスホワイトを飲む他にSPF50の日焼け止めを重ね塗りしましたので、赤くなったりすることはありませんでしたし、これを飲んだからといって次の日顔色が明るくなりシミが消えるというわけではありませんが、粒の大きさが小さくて飲み込みやすく、これなら続けられそうだなという実感はありました。

他の「飲む日焼け止め」との違いについて

市場には他にも「飲む日焼け止め」はありますが、どの点が違うのでしょうか?

①効果持続時間が長い
輸入の他製品は持続時間が4〜6時間であるのに対してソルプロプリュスホワイトは24時間なので、1日1粒でいいのです。1日何回か飲むサプリメントは、飲むのを忘れてしまうこともありますから、1日1回1粒はすごく楽ですよね。

②紫外線への対抗力が強い
MED(皮膚に赤みを起こすのに要した最小の紫外線量)の値で比較すると、
●輸入の他製品は2〜5日でMEDが上昇
●国内製品の他製品とソルプロプリュスホワイトは2週間〜2ヶ月でMEDが上昇(MEDが上昇する期間は長い方が紫外線に強い)
ということなので、やはり輸入の某製品に比べて紫外線への対抗力が強いと言えるのだと思います。

③ニュートロックスサンの量が絶妙
最後にニュートロックスサンの量について。
他製品にはニュートロックスサンが250mg含まれているのに対してソルプロプリュスホワイトにはその半分の125mgしか含まれていません。

あれ?それなら他製品の方がいいのでは?と思うのですが、実はニュートロックスサンの量は250mgでも125mgでも同等だということが判明しているとのこと。
ニュートロックスサンの量を減らすことでソルプロプリュスホワイトはコストパフォーマンスをあげています。

さらに肌の糖化に対抗する AGハーブMIXが入っているということで、他の製品に比べてもソルプロプリュスホワイトは多数のメリットを持っているといえます。

まとめ

  • 肌の老化原因の80%は「光老化」なので紫外線対策は必須
  • 塗る日焼け止めだけではカバーしきれない部分を「飲む日焼け止め」で対策することが大事
  • 話題のニュートロックスサンが十分な量で配合されている
  • 肌の糖化に対抗するAGハーブMIXも配合
  • 国内生産で、飲みやすいカプセルサイズ
  • 医療機関専売品
  • 30粒(1ヶ月分)で5,000円・税別

ご予約も承ります。お電話の場合は03-3256-1212

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%a4%a7

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。