ひふオタ通信

頭皮の尋常性乾癬に。新しいシャンプー型外用剤新登場!

7月2日 都内で尋常性乾癬の新しいシャンプー型外用剤 「コムクロシャンプー」の新発売記念講演会が開催され参加してきましたので、内容をご報告します。

尋常性乾癬の方で頭皮の症状に悩む方は実に70%を超えるというデータがあります。

身体の発疹に比べて痒みを感じやすい。
フケが多く、スーツにフケが落ちる。おでこやもみあげ、うなじなどの部分から発疹が見えてしまうので、髪の毛をアップ出来ない。
など、生活に直結した悩みがある方も多いのです。

そんな頭部尋常性乾癬の方に朗報です。
2017年7月11日にシャンプータイプのステロイド外用剤「コムクロシャンプー」が発売され、保険診療で処方できるようになります。

今までの頭皮の発疹に使用する外用剤は、使用すると、髪の毛がベタベタしてしまう。
均等に頭皮に外用しにくい。などの問題点がありましたが、このシャンプータイプのステロイド外用剤は塗布後15分程度おいた後に、通常のシャンプーのように洗い流して治療が終了。

海外の長期試験の結果では、半年使用した後も、ステロイドによる毛細血管拡張や皮膚が薄くなる副作用は確認されておらず、安全に使用できる薬剤と言えます。

当院でも7月11日より処方を開始していく予定です。

著者について

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

東京女子医科大学出身。東京女子医科大学病院、都内美容皮膚科クリニック勤務を経て、2007年4月に秋葉原スキンクリニックを開院。
(所属学会)日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本レーザー医学会、日本抗加齢医学会、日本肥満学会所属