ひふオタ通信

コラーゲンピール(マッサージピール)の実力

7月より秋葉原スキンクリニックに新しいピーリングメニューが登場です!

先日、イタリアよりDr.Rossana Castellanaが来院し、PRX-T33という製剤によるコラーゲンピールのデモンストレーションをして頂きました。


コラーゲンピールは別名マッサージピールと言われることもあるとおり、マッサージしながら薬剤を皮膚の中に押し込むように治療します。

ピーリングというと、皮膚表面のケアのイメージがあると思いますが、このマッサージピールはTCA(トリクロロ酢酸)とH2O2(過酸化水素)による皮膚の少し奥の方、真皮層に働きかけ、
これにより、ハリ感やちりめんジワの解消を実感できる画期的なピーリングです。

痛みはほとんどありませんでしたが、時に少し灼熱感を感じる部分がありました。
通常のケミカルピーリングのような、ムズムズチクチクするような感覚とはちょっと違う、不思議な感じでした。

終わった後は肌質によってはやや赤くなることもあるのですが、私はまったく赤くならず。
直後から皮膚がピンッ!と張り、もちもちっとした手触りで感動です。


すっぴんです。
なんだか、ピカピカ❤️テンション上がります!

4回くらい続けて治療した後は、1.5〜2ヶ月おきに継続すると良いので、新たにこのコラーゲンピールを私のルーティンケアに取り入れようと思います(^_^)


最後にDr.と記念撮影。

初回割引セット(ホームケア商品とセット)で全顔1回¥28,800です。
ご予約はこちらからどうぞ。
ご予約・お問い合わせ

コラーゲンピールについての詳しい情報はこちらの記事にもあります。
スタッフも夢中の新しい皮膚再生治療「コラーゲンピール」体験記

著者について

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

秋葉原スキンクリニック院長 堀内 祐紀

東京女子医科大学出身。東京女子医科大学病院、都内美容皮膚科クリニック勤務を経て、2007年4月に秋葉原スキンクリニックを開院。
(所属学会)
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本脱毛医学会理事
日本皮膚科学会・日本美容皮膚科学会・日本レーザー医学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本香粧品学会 所属
Allergan Medical Institute Jpan Trainer
Aケア協会アドバイザー