ひふオタ通信

焼肉は美容食

Haruka
著者 Haruka

「好きな食べ物はお肉です」

そう言い切る肉食女子だらけな秋葉原スキンクリニックですが、
先日ひらかれたとある食事会も院長と私の好みでお肉に決定。

ふと思えば焼肉(または韓国料理)って、ものすごく美容に良いのです。

まず、その彩りの良さ。
カラフルな食事はそれだけ栄養素の種類が豊富である証拠です。

この日の前菜は
・5色のナムル
・色とりどりのミニトマトサラダ
・キムチ盛り合わせ

ナムルは様々な種類の野菜を摂れるし、
トマトに含まれるリコピンはシミの原因となるメラニンの生成抑制効果があります。
キムチは唐辛子に含まれるカプサイシンが新陳代謝を活発化させて美肌、ダイエットに効果があります。

そして肝心のお肉ですが、
美肌づくりに欠かせない良質なたんぱく質が豊富で、貧血改善・予防にも効果があります。

またその食べる順番にも注目。

ナムルやキムチなどの前菜(野菜類)

お肉(たんぱく質)

ビビンバ、クッパ、冷麺など(炭水化物)

たいていの場合、このように
血糖値が急激にあがりにくく、太りにくい順番に自然となります。
(育ち盛りの男の子のように、茶碗山盛りの白ごはんを片手にお肉を食べるのは美容的にはNGですヨ)

見た目にキレイで美味しいものをたくさん食べて
美肌にもなれる焼肉。
そしてなにより、お肉を囲むと自然と会話も弾み、相手との距離も近くづので不思議ですね。

ちなみに焼肉と一緒にお酒を楽しみたいなら私のオススメはビールより糖質の少ない赤ワインやハイボールです。
マッコリは飲みやすいように糖分が加えられているものが中にはあるので、注意が必要です。

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。