美容皮膚科

再生医療の技術を使って
シワ・たるみを改善

従来のPRP療法がさらに進化したW-PRPは自身の血液中にある血小板を使って皮膚の再生を促すことで、シワ、たるみをふっくらとさせます。徐々に効果が現れるため周囲に知られることなく、自然な若々しさが取り戻せます。

料金1キット 初回 ¥120.000〜

料金詳細はこちら

こんな方にオススメ
  • シワが気になる
  • 肌質を改善したい
  • ニキビ跡の陥没を治したい
この治療の特徴

自らの血液から多血小板血漿(PRP)を抽出し、これを使って皮膚の再生を促すことで若返りを実現する再生医療のひとつです。目まわり、ひたい、口元、手の甲のシワ、首の横ジワなど様々な部位に注入可能で、内側からふっくらさせてハリを出し、毛穴の開きやニキビ跡を改善し、なめらかな肌に導きます。

W-PRP治療のメリット

・自身の細胞を活性化し、コラーゲンやヒアルロン酸を増産させることができる
・自然な仕上がりが得られる
・継続することで約1年以上の効果が持続する

W-PRP治療のデメリット

・1回で大きな効果が得られるものではなく、継続的な治療により効果が得られる

W-PRPとは

W-PRPのメカニズム

自己の血液から多血小板血しょう(PRP)を抽出し、皮膚に注射して再生を促します。注入されたPRPより多量の成長因子が放出され、組織の修復、コラーゲンやヒアルロン酸の増産が行われます。皮膚細胞が新しく再生されることで内部から、ふっくらとハリが生まれ、シワ・たるみが改善されていきます。 このPRP注入療法に適量の白血球を加えることで成長因子の増生をさらに促せるように改良したものがW-PRPで、従来のPRP療法以上の効果が期待できます。繰り返し注入することで持続力が上がります。個人差はありますが、症状の強い方は4~6週間に1回を3回程度繰り返すことで1年~1年半の持続が見込めます。軽い症状の方は、6~12ヶ月に1回程度の繰り返しで状態を維持できます。

通院推奨ペース

繰り返し注入する事で効果と持続力が上がります。4〜6週間に1回、3回程度の繰り返しをお勧めします。個人差がありますが、効果は約1~1年半ぐらい続きます。

Doctor's Recommend
ご自身の血液から取り出した血小板を使うという画期的な治療法です。
従来のPRP療法に白血球を加えることで成長因子の増生が増したW-PRPへとバージョンアップし、さらに効果が高まりました。自らの力で皮膚細胞を若返らせるこの治療は、自然な若々しさが手に入るとリピーターが多いのも特徴です。
(副院長 矢田 佳子より)

治療の流れ

  1. 洗顔
  2. 麻酔クリームを塗布(30分ほどおきます)
  3. 採血(W-PRP作成用)
  4. 希望部位に数カ所に分けてW-PRP注入
  5. 必要に応じて注入部位をクーリング
  6. 外用剤を塗布し終了
  7. 当日の洗顔・メークは可能ですがこすらないようにしてください
  8. 飲酒・激しい運動・入浴(長風呂)・サウナなどは炎症を強める恐れがありますので当日は避けてください

副作用・ダウンタイム

  1. 赤み・腫れ:1~2週間ほどで軽快します
  2. 内出血:抗血小板薬を内服している方、目の周りなどに出やすいですが、1~2週間ほどで軽快します
  3. しこり:ごく稀に注入部位にしこりができる場合があります
禁忌事項
  • 妊娠中の方
  • 妊娠・授乳中の方
  • 局所麻酔のアレルギーのある方(麻酔クリームを使用しなければ施術可能です)
  • 注射部位に皮膚のトラブルがある方(担当医師の判断となります)

抗血小板薬などの内服をされている方は内出血がでやすいため、注意が必要です

料金表

W-PRP 料金表
1キット(2ヵ所程度が目安) 初回&継続20%OFF ¥120,000
¥150,000
2キット(3~4ヵ所程度が目安) 初回&継続20%OFF ¥160,000
¥200,000
※初回の施術と前回から8ヵ月以内の継続の場合は20%OFFとなります

初・再診料と保険適用以外の治療費・薬剤などには別途消費税が必要となります。
(初診料¥3,000・税別、再診料¥1,000・税別)


関連キーワード