ひふオタ通信

「栄養と料理」3月号に掲載されました

Haruka
著者 Haruka

こんにちは!広報担当のHarukaです。

堀内院長が取材を受けた記事が、2月9日発売の「栄養と料理」3月号に掲載されました。

記事の中では、「ひび・あかぎれ」が起こる原因や、その症状について解説をして、予防・改善するためのセルフケアなどをご紹介しています。

今の時期は、気温が低く、空気が乾燥しているため、「ひび・あかぎれ」の症状で皮膚科に来院される方が多くなります。

ご興味がある方はぜひご覧ください。

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。