CoHAC. 白衣制作チームのご紹介

CoHAC. 白衣はこの最強チームによって完成しました!

CoHAC. 白衣は、人間の動きを知り尽くしたデザインとパターンのプロにより作られました。

私たちのわがままを叶えてくれた CoHAC 白衣の制作者に、制作過程での苦労した点、工夫した点などを伺いました。

 

<<CoHAC. 白衣デザイナー :桑原 敏恵>>

■CoHAC. 白衣の一番のセールスポイントはなんですか?

動きやすく快適な着こなしのアレンジが出来るところです。

 

■デザインの過程で一番こだわった点はなんですか?

体型は皆同じじゃないですし、着こなし方もそれぞれです。

たくさんの種類やシルエットがある洋服ではなく、一着の白衣で着こなしアレンジが出来るデザインで、尚且つ、立ったときと座ったときの動きや必要なゆとりが違うので、バランスをみながら美しいシルエットに仕上げていくことです。

 

■デザインをするにあたり、一番難しかった点はなんですか?

堀内院長の要望を盛り込むこと…

 

【桑原 敏恵 プロフィール】

(Kuwanto 代表取締役 / ファッションアドバイザー)

大学と専門学校で被服を学び数多くのファッションブランド、スポーツブランドのデザインやパターンを担当。

2014 年、アパレル企画・デザイン会社 Kuwanto 設立。

人の動きや被服の素材を知り尽くし、機能性の高い美しく無駄のないデザインを得意とする。

機能美と耐久性を意識したユニフォーム、エレガントで動きやすいドレスは国内外でも人気が高い。

 

<<CoHAC. 白衣パタンナー :新山 昭子>>

■CoHAC. 白衣の一番のセールスポイントはなんですか?

動きの良さ(機能性)と服の立体感

 

■一番こだわった点はなんですか?

日々の仕事のし易さの追求

毎日長い時間着ていても脱ぎたくならない服

 

■一番難しかった点はなんですか?

女性らしさを残しつつ、運動量、機能性を損なわない事

どんな体型の女性でも、細く見える事

 

【新山 昭子 プロフィール】
((有)S.K Creation Studio 代表取締役 / モデリスト)
専門学校で被服を学び、アパレルメーカーにてパタンナーを務めた、独立。

有限会社 S.K Creation Studio を設立。

ブランドイメージ、デザイナーの意向を叶えつつ、ルックスの良さと着心地の良さを追求し、 著名なダンス&ボーカルグループの踊れるスーツのパターンも手掛ける。

CoHAC. 白衣が出来上がるまでには、半年以上の時間をかけトライアンドエラーを繰り返しましたが、仕事着と言うことに重点を おいて、動きやすやさ着心地の追求をした結果、女性らしいとてもすばらしい白衣が完成しました。

 

堀内院長の白衣に対する理想と、デザイナーの桑原さんとパタンナーの新山さんの経験や良いものづくりをしたいという 気持ちから生まれた素敵な白衣です。

多くの方に、この白衣の良さを味わって頂きたいと願っています。