12周年手ぬぐい

こんにちは。秋葉原スキンクリニック院長の堀内です。
本日はとてもうれしいニュースをご報告します。

このたび秋葉原スキンクリニックは、2019年の4月に開院12周年を迎えました。
これもひとえに皆様の暖かいご支援のおかげと心より感謝しております。
これからも一人でも多くの皆様のお悩みを解決すべく、努力して参ります。

何卒よろしくお願いいたします。

今日はもう一つうれしいお知らせがあります。

少しだけ私のBlogにてご紹介しました、12周年記念手ぬぐいが販売スタートしたことをご報告します。

当院は10周年の時から日頃の感謝を込め、毎年記念品を作ってきました。

「今年も何かを作りたいな~」と思い、「12周年はなにがいいかな?」といろいろ悩み出したのが去年の年末頃でした。

「12年続いたと言うことは、干支が一周したんだ!」ということに気づき、「これは干支を使って何かを作るのがおもしろいのでは?」と思い、デザイ
ナーのKaoruさんにさっそく相談をしました。

何回かの打ち合わせを経て、私の大好きな手ぬぐいを作ることに決定!すぐにデザインをお願いしました。

私が手ぬぐいを好きな理由はたくさんあります。

例えば…
・手ふきとして使い、ハンカチやタオルの代わりなる。もちろん手が拭ける。
・洗ったり、ぬれたりしてもすぐに乾く。
・速乾性に優れ、雑菌の繁殖を防いでくれる。
・布が薄いので変幻自在!(ラッピングや手提げに早変わり)
・怪我をしたときに包帯代わりになる(笑)
などなどたくさんあります。

この大好きな手ぬぐいで12周年の記念品を作り、皆さんにこのすばらしいMade in Japanをもっと使ってほしいと思いました。

デザインを待つこと数日、Kaoruさんから最初のイメージが届きました。

毎回私のイメージをいつもググッと超えたものを作ってくれるデザイナーさんなのですが、今回もとてもかわいいものを上げてきてくれました!

どの干支もかわいく仕上がっています。その中でも私とデザイナーのKaoruさんが辰年なので、龍の幅取り感が凄まじいです。

手ぬぐい派の方は絶対!そうでない方もこれを機に手ぬぐいの使いやすさに気づいてもらえるとうれしいです。


あらためまして今回12周年を無事に迎えれたのは、皆様のお力添えのおかげです。12年後にまた新しい干支の記念を作れるように、心新たにスタートします!!

今後も皆様にご満足いただける治療をご提供すべく、一日一日を努力していきます。

今後も秋葉原スキンクリニックを宜しくお願いいたします!

手ぬぐいはクリニック窓口、または公式WEBショップにて販売しています。

公式WEBショップはこちら>>>