ひふオタ通信

二の腕のブツブツ「毛孔性苔癬」にはダーマローラーがオススメです。

Haruka
著者 Haruka

こんにちは!広報担当のHarukaです。

皆さんの中で、二の腕などにできる赤いブツブツ、「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」でお悩みの方はいませんか?

この「毛孔性苔癬」は保湿などのセルフケアでは改善が難しいため、病院での「ダーマローラー」による皮膚再生治療をお勧めしております。

「ダーマローラー」とは、極細の針でを使用し、肌に見えない小さな穴を無数に開けます。その刺激で皮膚が生まれ変わろうとする働きを促し、新しい肌に入れ替える治療法です。

ダーマローラーによる治療を7回、さらに治療の効果を上げるためにイオン導入によるビタミン導入を同日施行した症例です。

(毛孔性苔癬の治療は回数を必要としますので、継続的にご来院いただく必要があります。)

「ダーマローラー」は薄着シーズンの前に、早めの治療スタートがおススメです!

治療が気になる方は、秋葉原スキンクリニックへ問い合わせください。
カウンセリングのみも承ります。

料金:ダーマローラー(二の腕)1回45,000円

副作用:治療後は一時的な赤み・ざらつき・点状の内出血が数日生じます。

治療に関する詳しい情報はこちらのページにて記載がありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。>>>

お問い合わせ・ご予約はこちらから>>>

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。