ひふオタ通信

秋葉原スキンクリニック イチオシのKUSUMI TEA(クスミティー)を用意して皆様の来院をお待ちしております。

Haruka
著者 Haruka

こんにちは!広報担当のHarukaです。

ここ数日、春の陽気が続き、桜の木もピンクに色づいてきましたね。

クリニックにご来院される皆様の服装も春の装いとなり、季節が移り変わってきていることを実感しています。

今日は、当院院長の堀内がこよなく愛するKUSUMI TEA(クスミティー)のご紹介をさせていただきたいと思います。

KUSUMI TEAはパッケージがとても特徴的で、カラフルなラベルが目を惹くので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。
このかわいいカラフルなラベルとは裏腹に、歴史はとても長く、150年程前にロシアで誕生し、ロシア皇帝にも愛されたKUSUMI TEA。
時は流れ、その後、フランスのパリに拠点を移し、貴族御用達の紅茶ブランドとなりました。

そんな歴史あるKUSUMI TEAのイベントに堀内が参加し、「ブルーデトックス」という名前のお茶に出会いました。
飲みやすい緑茶をベースに、デトックス効果が期待できるハーブが配合され、パイナップルの香りづけで爽やかな風味です。

皮膚は口にしたものから出来ています。
ちょっとした飲み物でも、心を落ち着かせ、デトックス効果のあるものを提供したい!という思いから、秋葉原スキンクリニック 美容診療部門(3階)で、ご来院される皆様にこのKUSUMI TEA ブルーデトックスを提供させていただいております。

ご提供前に私も試飲してみましたが、とっても香りが高く、こんなに飲みやすいデトックスティーがあるのかとびっくりしました。

施術前のちょっとした時間に、施術後のリラックスのために、ぜひKUSUMI TEAをお試しください。

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。