しわ、くすみ、くま 光老化 化粧品・内服薬

メロングリソディンのサプリ 取り扱い開始しました

Haruka
著者 Haruka

アンチエイジングや健康に興味のある方なら一度は耳にしたことがある言葉「抗酸化」。
この抗酸化効果があるというサプリメントである「メロングリソディン プロ」の取り扱いを開始しました。
「究極のアンチエイジングサプリ」と称されるメロングリソディン プロについてご紹介します。

そもそも「抗酸化」って?

よく「抗酸化」って耳にするけれど、そもそも何なのでしょう?

私たちは普段生活をする中で必ず呼吸をし、そこで得た酸素を体内に取り込みます。取り込まれた酸素はエネルギーに変換されて私たちの生命活動の維持に使われますが、その際取り込んだ酸素のうち2%ほどは「活性酸素」になります。
この「活性酸素」は感染防御や細胞内の情報のやり取りに関わったりと良い面でも働きますが、体を酸化させる働きがあるため、簡単に言うと体を錆びさせてしまうのです。
体が錆びてくると、シワやシミができるといった美容に関わる老化が進むばかりでなく、生活習慣病を引き起こしたり、さらにはDNAを損傷させて発ガン率を高めたりする可能性があります。
これらの活性酸素によるダメージに対抗することを「抗酸化」と呼びます。

活性酸素に対抗する抗酸化酵素と抗酸化物質

私たちの体はただ活性酸素によるダメージを受け続けているわけではありません。
「抗酸化酵素」というものを体内で作り出し、日々活性酸素と戦っているのです。
しかし、体内で作り出される抗酸化酵素は年齢とともに減少して、徐々に老化現象や生活習慣病として体に変化をもたらします。

また、私たちは毎日の食事から活性酸素をやっつける「抗酸化物質」を摂ることができます。
色の濃い緑黄色野菜や果物などに含まれるビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどは抗酸化物質として体内に取り込まれ、活性酸素と戦ってくれますが、体外から取り入れる抗酸化物質が活性酸素を除去できるのは一度きりなので、毎日せっせと摂り続けないといけません。

抗酸化酵素を含むメロングリソディンプロ

そこで、自らの抗酸化力を高めるために開発されたのが「メロングリソディンプロ」です。
メロングリソディンプロには「抗酸化酵素」を誘導する働きがあり、体内の活性酸素を大量に除去します。
体内で産生される抗酸化酵素にはスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)、カタラーゼ(Cat)、グルタチオンペルオキシダーゼ(GPx)などがありますがこれらの酵素を誘導して抗酸化力を高める成分が、メロングリソディンプロに含まれる「GliSODin®」という成分です。
究極の抗酸化サプリと言われるのもうなずけますね。

12日経っても腐らない抗酸化メロンから産まれたメロングリソディンプロ


メロングリソディンプロに含まれる「GliSODin」はフランス・アヴィニヨン地方に生まれた特殊なメロンから抽出されています。
このメロンは日持ちするように自然交配で品種改良されたもので、抗酸化酵素SODが通常のメロンと比較して7~8倍も多く含有されています。
そのメロン由来のSODに小麦グリアジンを結合させたものが「GliSODin®」で、胃酸により壊れてしまわないように小麦グリアジンで守る構造になっており、腸内までSODを届けることができます。そして、SDOが腸管免疫を刺激して、体内の抗酸化酵素を誘導し、自らの抗酸化力を高めるのです。

メロングリソディンプロはどのようなシーンで飲むといいか

世界各国で10,000人以上の医師が使用するGliSODinは美容外科手術や美容治療後のダウンタイム軽減の目的で利用されることも多くあるということです。
当院の美容治療においてはフォトフェイシャルなどのレーザー治療やアグネスのような針を使う治療、ダーマローラーなどの皮膚再生などのダウンタイム軽減につながると考えられます。
また光老化現象(シミやシワ、赤みなど)にも改善されることも海外では確認されていますので、エイジングケアをしたい時にもオススメです。
なお、ダウンタイム軽減の目的で飲む場合は治療の2週間ほど前からメロングリソディンプロを飲むといいそうです。

まとめ


エイジングケアに、日頃の健康ケアに使ってみたいメロングリソディンプロですが、美容治療のダウンタイム軽減にもお勧めです。
当院で推奨するビタミンAによるAケアと組み合わせれば、抗酸化物質&抗酸化酵素のダブルタッグで相乗効果も期待できますね。

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%a4%a7

著者について

Haruka

Haruka

秋葉原スキンクリニック広報担当/スキンケアマイスター
保育園児の男の子を育てながら仕事に励む、アラフォーワーキングママ。週末は息子と外で思いっきり遊ぶので紫外線対策は欠かせない。根っからの美容好きだが、面倒なのは苦手なので手っ取り早くキレイになれる美容治療にはアグレッシブに臨みたいと思っている。